01g-00

ガーデニング用語辞典 さ~そ

●挿し木(さしき)

植物を増やす方法で、植物の茎や枝の先端を用土に挿し、根を出させる方法のこと。

●さし穂(さしほ)

さし木で根を出させる為に切った茎または枝のこと。

●散水栓(さんすいせん)

庭に設置された水道または水栓のこと。地中に埋め込んだものと、水栓柱がついているものがある。

●サンルーム

ガラス張りの日光浴などができる部屋のこと。イギリスではコンサバトリーといわれている。

●山野草(さんやそう)

山や野原に自生する植物のこと。一般的には野生植物のみを指すと思われることが多いが、最近では品種改良されたものが「山野草」として流通している例も多い。

 


●地植え(じうえ)

プランターなどを使わず、植物を直接花壇または庭に植えること。

●シェッド

物置の部屋のこと。

●直まき(じかまき)

鑑賞する花壇などに直接、種子をまくこと。

●四季咲き(しきざき)

季節を限らず、何回でも花が咲く性質のこと。

●地ぎわ(じぎわ)

植物の茎の地面に近い部分のこと。

●下草(したくさ)

樹木の株元に植える草花のこと。

●支柱(しちゅう)

丈の高い植物などが倒れないように立てておく棒や杭の支えのこと。

●霜よけ(しもよけ)

冬、霜の害を防ぐために、こも・縄・わらなどで作物や樹木を覆うこと。また、その覆い。

●借景(しゃっけい)

庭の外の風景をその庭の背景とし利用すること。

●雌雄異種(しゆういしゅ)

雄花と雌花がそれぞれ別の株についており、両方を植えないと実ができない植物のこと。

●シュート

植物の株元や幹から伸びる新しい枝のこと。

●宿根草(しょっこんそう)

シーズンオフになっても根が生き続け、また新しい芽が翌シーズンに伸びる草花のこと。

●ジェラストーン

石灰岩の種類の石材のことをいう。特徴としては、クリーム色や化石模様である。

●ジャパニーズモダン

木や竹などを使い日本庭園の要素を加え、現代風にアレンジしたデザインテイスト。

●受粉樹(じゅふんじゅ)

同一品種では受粉できない植物に、受粉させる為、近くに植える違う品種の樹のことをいう。ナシやスモモなどには受粉樹が必要である。

●小花(しょうか)

花序をつくっている花のひとつひとつのこと。

●照葉(しょうか)

常緑広葉樹の葉で、革質の表面はクチクラ層が発達して光沢がある。

●白絹病(しらぎぬびょう)

カビによって地ぎわの茎が腐敗し枯れてしまう病気をいう。病気にかかった場合は早めにその株を除去するのがよい。

●シリカゲル

乾燥剤のことで、密封容器に花と入れておくと1週間程度で乾燥し、ドライフラワーができあがる。

●シルバーリーフ

葉が銀白色の植物のこと。他の植物と一緒に花壇に植えると花色がひきたつ効果がある。

●シングル咲き(しんぐるざき)

植物の花びらが重なり合わずに咲く咲き方をいう。

●芯止め(しんどめ)

植物の茎の先端を摘み取ることをいう。

●シンプルモダン

無駄な装飾を省き、直線的な表現で構成するデザインテイスト。モノトーンのカラーコーディネートが好まれる。

●シンボルツリー

庭の中心となる樹のことをいう。どんな樹を植えるかによりその庭の印象が決まる重要な樹である。

 


●スタンダード仕立て(すたんだーどしたて)

花木や庭木の幹の下枝を切り、頂部を球形に刈り込んだ仕立て方のこと。

●砂決め(すなぎめ)

レンガなどを敷く場合に路盤に砂を入れるだけで施工する方法のことをいう。メリットは雨水を通すことである。

●素焼き鉢(すやきばち)

陶製の鉢のことをいう。多孔質で通気性や吸収性、また排水性がすぐれ、植物を育てるのに適している。

 


●整形式花壇(せいけいしきかだん)

四角や円の形など植物を幾何学的な模様を描くように植えてデザインした花壇をいう。フランスのベルサイユ宮殿の庭園が有名。

●節(せつ)

植物の茎の葉がつくところをいう。節と節の間は節間とよばれる。

●舌状花(ぜつじょうか)

タンポポの花のように舌状の部分がある花のことをいう。

●剪定(せんてい)

古い枝を取り除いたり、姿形を整えたり、良い花を咲かせる為に、植物の枝を切ることをいう。

 


●雑木(ぞうき)

自然の野山に自生し、木材としてはあまり利用されない木をまとめていう。庭に植えると自然風の庭に演出できる。

●双子葉植物(そうしようしょくぶつ)

発芽の際、出る子葉が2枚のもので葉脈が網状の植物をいう。キク科、アブラナ科などがある。

●ゾーニング

庭または家の設計を行う時に、目的に合わせ、アプローチ、駐車場、花壇などをスペース分けすることをいう。

●速効性肥料(そっこうせいひりょう)

植物に与えた効果がすぐに現れる肥料のことをいう。