02g-01

土作りの基本

 

◎コンテナ・鉢植えの場合
 

もっとも基本手な土づくりの配合
赤玉土 6 : 腐葉土 4  (赤玉土 7 : 腐葉土 3)
赤玉土 6 : 腐葉土 2 :ピートモス 2
もしくは、培養土を購入し、


鹿沼土 2 :パーライト 2 : バーミキュライト 2 : 腐葉土(バーク堆肥) 4
を加えると、軽くてふわふわのいい土がつくることができる。

 

 

◎庭に植える場合
 

赤玉土(鹿沼土も可) 6 : 腐葉土 3 : 牛糞 1

土壌改良する場合
① 雑草、前に植えていた植物の根っこをきれいに取り除く。
② 苦土石灰をまいてよく耕す。(土を中和する意味で)
③ 1~2週間そのままおいておく。
④ 肥料を加える。腐葉土、ピートモス・バーミキュライト・パーライトなど、有機物などを加えてよく耕す。
⑤ 植え付ける。